スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一目均衡表トレード【ドル円・クロス円】

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽ △▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲

【USD/JPY】

長期トレンド短期トレンド
中心線バンド幅遅行線位置中心線バンド幅遅行線位置
拡大 -2σ下 平行(下) 中心線下

長期スパンモデル短期スパンモデル
遅行線位置遅行線位置
陰転 陽転 雲の中 陰転 陰転 陰転

●今週のチャートはこちら
USD/JPYチャート

<保有ポジション>
92.99ショート(7/10約定)→7/16決済(-124pips)
93.51ショート(7/15約定)→7/16決済(-72pips)
94.23ロング(7/16約定)

<売買戦略>
上昇は-1σラインで止まらず、雲の下限付近まで上昇してきました。レジスタンスラインも越えてきましたので、途転ロングです。 チャートは三役陰転となっていますが、-2σ以下からの反転で、+1σ付近まで上昇する可能性の高い形となっていますので、そこを狙っていきます。

【ブログランキング参加中】
更新の励みになります。1日1クリック、ご協力をお願いします。
FXランキング
FXブログランキング
人気ブログランキングへ

【EUR/JPY】

長期トレンド短期トレンド
中心線バンド幅遅行線位置中心線バンド幅遅行線位置
収縮 中心線下 平行 中心線下

長期スパンモデル短期スパンモデル
遅行線位置遅行線位置
陰転 陽転 陰転 陰転 陰転 雲の中

●今週のチャートはこちら
EUR/JPYチャート

<保有ポジション>
130.37ショート(7/10約定)→7/16決済(-257pips)
130.60ショート(7/15約定)→7/16決済(-234pips)
132.94決済(7/16約定)
<売買戦略>
チャートは週の半ばで反転し、雲の上限、中心線付近まで上昇してきています。中心線は向きを横に変え、先行する遅行線はローソク足の中に突入し、急に方向感を失いました。反転して+1σまで上昇するところを狙いますが、すでに中心線付近まで上昇してきているため、リスクとリターンは半々です。見送ってもよい状況です。


【GBP/JPY】

長期トレンド短期トレンド
中心線バンド幅遅行線位置中心線バンド幅遅行線位置
収縮 中心線上 平行 中心線下

長期スパンモデル短期スパンモデル
遅行線位置遅行線位置
陰転 陽転 雲の中 陽転 陰転 陽転

●今週のチャートはこちら
GBP/JPYチャート

<保有ポジション>
152.17ロング(7/15約定)

<売買戦略>
「GBP/JPYはEUR/JPYに先行する」の格言?通り、一昨日GBP/JPYがいち早く買い転換し、昨日はEUR/JPYが買い転換。無視することはできませんでしたね。GBP/JPYは雲をあっさり上抜いて来ました。+1σ付近までは上昇すると見ていますが、すぐ上に4/28安値を基点とする上昇トレンドラインがあります。ここを何日も越えられずに推移すると、反落する可能性がありますので要注意です。


【AUD/JPY】

長期トレンド短期トレンド
中心線バンド幅遅行線位置中心線バンド幅遅行線位置
収縮 中心線上 平行 中心線上

長期スパンモデル短期スパンモデル
遅行線位置遅行線位置
陰転 陽転 雲の中 陰転 陰転 陽転

●今週のチャートはこちら
AUD/JPYチャート

<保有ポジション>
74.13ロング(7/15約定)
75.65ロング(7/16約定)

<売買戦略>
3日連続で陽線となり、雲の上限、センターラインを越えてきました。ボリンジャーバンドは向きを横に変え、先行する遅行線はローソク足の中へと突入してきました。反転して+1σを目指す動きとともに、雲の上抜けというエントリー条件を満たしましたので、買い増しを行いました。 週足は下落途中といった格好なので、単なる戻りなのか、それとも上昇トレンド回帰の前兆なのか、よく見極めを行いましょう。


【CAD/JPY】

長期トレンド短期トレンド
中心線バンド幅遅行線位置中心線バンド幅遅行線位置
収縮 中心線下 収縮 +1σ上

長期スパンモデル短期スパンモデル
遅行線位置遅行線位置
陰転 陽転 陰転 陰転 陰転 陽転

●今週のチャートはこちら
CAD/JPYチャート

<保有ポジション>
82.46ロング(7/15約定)

<売買戦略>
上昇の勢いは強く、中心線、雲の上限、+1σを一気に越えて来ました。ルールではロングの条件を満たしていますが、上昇が急すぎる気がします。すでにポジションは保有していますので、新たなポジションは取らずに動きを見守りましょう。 一端押し目をつけて、再度+1σラインを越えたところでエントリーしても遅くはないでしょう。


【CHF/JPY】

長期トレンド短期トレンド
中心線バンド幅遅行線位置中心線バンド幅遅行線位置
収縮 中心線下 平行(下) 中心線上

長期スパンモデル短期スパンモデル
遅行線位置遅行線位置
陰転 陽転 陰転 陰転 陰転 陽転

●今週のチャートはこちら
CHF/JPYチャート

<保有ポジション>
86.22ショート(7/10約定)→7/16決済(-149pips)

<売買戦略>
売り増しをしなくて正解でした。昨日大きく上昇し、-1σを一気に越えてきました。、雲の上限、センターラインはわずか2pipsで越えることができませんでした。ロングの条件は満たしていますが、上昇が急すぎること、6/12高値を起点とする下降トレンドラインが上に控え、上昇余地が小さいことから、エントリーは見送ります。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

チャート分析はこちらを利用しています。

マーフィーの最強スパンモデルFX投資法を伝授PDF+印刷版
マーフィーの最強スパンモデルFX投資法を伝授PDF版
※検証結果及び売買ルールの入手法はこちら
※売買譜と月別成績表はこちら △▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲
スポンサーサイト

テーマ : FXでシステムトレード
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : FX システムトレード 一目均衡表

コメントの投稿

非公開コメント

人気記事
システムトレードなら
最新記事
ブログランキング
応援お願いします
FXマーケット情報
FX
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

投資生活

Author:投資生活
FXで10万円を3ヶ月で90万円弱まで増やしたのも束の間、同じ期間で同じだけ失って、元の10万円に逆戻り。本気で勉強し直しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
広告スペース
逆アクセスランキング
旬のキーワード
  • seo
キャンペーン
カスタム検索
とれまが
リンク
FX業者の徹底比較サイト!
相互リンクとランキングプラス
FX
外国為替
システムトレード
≪最高6億円くじBIG!≫
スポンサー
RSSリンクの表示
FC2カウンター
お気に入りに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。