スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一目均衡表トレード【ドル円・クロス円】

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽ △▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲

【USD/JPY】

長期トレンド 短期トレンド
中心線 バンド幅 遅行線 位置 中心線 バンド幅 遅行線 位置
拡大 -2σ下 平行(下) -1σ下

長期スパンモデル 短期スパンモデル
遅行線 位置 遅行線 位置
陰転 陽転 雲の中 陰転 陰転 陰転

●今週のチャートはこちら
USD/JPYチャート

<保有ポジション>
92.99ショート(7/10約定)
93.51ショート(7/15約定)

<売買戦略>
昨日も上昇し、レジスタンスラインを一時こえたものの、わずか1pips差でレジスタンスラインの内側で引けています。チャートの形状は変わっていないので、売り優勢であることに変化はありません。-1σの下で推移していることもあり、ルール通り売り増しを行います。

【ブログランキング参加中】
更新の励みになります。1日1クリック、ご協力をお願いします。
FXランキング
FXブログランキング
人気ブログランキングへ

【EUR/JPY】

長期トレンド 短期トレンド
中心線 バンド幅 遅行線 位置 中心線 バンド幅 遅行線 位置
収縮 中心線下 拡大 -1σ下

長期スパンモデル 短期スパンモデル
遅行線 位置 遅行線 位置
陰転 陽転 陰転 陰転 陰転 陰転

●今週のチャートはこちら
EUR/JPYチャート

<保有ポジション>
130.37ショート(7/10約定)
130.60ショート(7/15約定)

<売買戦略>
昨日も陽線をつけてきました。7/9高値を越えずに引けたこと、-1σラインに高値を抑えられていることから、トレンドは下のまま変化無しと判断します。ルール通り、売り増しです。


【GBP/JPY】

長期トレンド 短期トレンド
中心線 バンド幅 遅行線 位置 中心線 バンド幅 遅行線 位置
収縮 中心線上 平行(下) 中心線下

長期スパンモデル 短期スパンモデル
遅行線 位置 遅行線 位置
陰転 陽転 雲の中 陽転 陰転 陰転

●今週のチャートはこちら
GBP/JPYチャート

<保有ポジション>
151.86ショート(7/10約定)→7/15決済(-31pips)
152.17ロング(7/15約定)
<売買戦略>
昨日の上昇で、レジスタンスラインの151.50を越え、7/9高値も越えて引けました。チャートは売り優勢のままですが、重要なレジスタンスを越えたことから、トレンド転換と見ます。-2σ以下からの反転で+1σを目指す動きとなる可能性が高く、-1σを1pipsですが越えていることから、ルールのエントリー条件も満たしています。途転ロングです。


【AUD/JPY】

長期トレンド 短期トレンド
中心線 バンド幅 遅行線 位置 中心線 バンド幅 遅行線 位置
収縮 中心線上 平行(下) 中心線下

長期スパンモデル 短期スパンモデル
遅行線 位置 遅行線 位置
陰転 陽転 雲の中 陰転 陰転 陰転

●今週のチャートはこちら
AUD/JPYチャート

<保有ポジション>
72.78ショート(7/10約定)→7/15決済(-135pips)
74.13ロング(7/15約定)

<売買戦略>
レンジは上のレジスタンスを越えてきました。ボリンジャーバンドの-1σも越えてきましたので、途転ロングです。


【CAD/JPY】

長期トレンド 短期トレンド
中心線 バンド幅 遅行線 位置 中心線 バンド幅 遅行線 位置
収縮 中心線下 収縮 中心線

長期スパンモデル 短期スパンモデル
遅行線 位置 遅行線 位置
陰転 陽転 陰転 陰転 陰転 陰転

●今週のチャートはこちら
CAD/JPYチャート

<保有ポジション>
79.99ショート(7/10約定)→7/15決済(-247pips)
82.46ロング(7/15約定)

<売買戦略>
CAD/JPYは一気に上昇し、センターラインまで後7pipsというところまで戻ってきました。レジスタンスラインも越えて引けたため、ショートポジションは決済。 週足で見ても雲の中でセンターラインを越えてきていますので、元の上昇トレンドに戻ったような感じを受けます。途転ロングです。


【CHF/JPY】

長期トレンド 短期トレンド
中心線 バンド幅 遅行線 位置 中心線 バンド幅 遅行線 位置
収縮 中心線下 拡大 -1σ下

長期スパンモデル 短期スパンモデル
遅行線 位置 遅行線 位置
陰転 陽転 陰転 陰転 陰転 陰転

●今週のチャートはこちら
CHF/JPYチャート

<保有ポジション>
86.22ショート(7/10約定)

<売買戦略>
他のクロス円に比べて上昇の力が弱く、実体部分の短い陽線となりました。-1σを越えることが出来ずにいますので、流れは下のまま変わらずと見ます。昨日の上昇は、GBP/JPY、AUD/JPYやCAD/JPYでの円売りに引っ張られた結果でしょう。ポジションをこのまま保有します。ルールでは売り増しの条件を満たしていますが、実体部分が小さいため、見送ります。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

チャート分析はこちらを利用しています。

マーフィーの最強スパンモデルFX投資法を伝授PDF+印刷版
マーフィーの最強スパンモデルFX投資法を伝授PDF版
※検証結果及び売買ルールの入手法はこちら
※売買譜と月別成績表はこちら △▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲
スポンサーサイト

テーマ : FXでシステムトレード
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : FX システムトレード 一目均衡表

コメントの投稿

非公開コメント

人気記事
システムトレードなら
最新記事
ブログランキング
応援お願いします
FXマーケット情報
FX
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

投資生活

Author:投資生活
FXで10万円を3ヶ月で90万円弱まで増やしたのも束の間、同じ期間で同じだけ失って、元の10万円に逆戻り。本気で勉強し直しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
広告スペース
逆アクセスランキング
旬のキーワード
  • seo
キャンペーン
カスタム検索
とれまが
リンク
FX業者の徹底比較サイト!
相互リンクとランキングプラス
FX
外国為替
システムトレード
≪最高6億円くじBIG!≫
スポンサー
RSSリンクの表示
FC2カウンター
お気に入りに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。