一目均衡表 - AUD/USD

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽



△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲


●AUD/USD
週足 日足
AUDUSD-WEEK090703.jpg
 AUDUSD-DAY090703.jpg


【スーパーボリンジャー判定】
【週足】
中心線:上向き
遅行線:上
位 置:+1σ~+2σ

【日足】
中心線:横
遅行線:中
位 置:中心線~-1σ




スパンモデルを使った月別の結果はこちら

【ブログランキング参加中】
更新の励みになります。1日1クリック、ご協力をお願いします。
FXランキング
FXブログランキング
人気ブログランキングへ
【スパンモデル判定】
【週足】
雲の色:陰転
遅行線:陽転
実勢足:陽転

【日足】
雲の色:陽転
遅行線:ローソク足の中
実勢足:雲の中

【長期トレンド】
先週は陰線となりましたが、仲良しのNZD/USDが雲の中に戻ったのに対して、AUD/USDは雲の上に止まっています。陰線であるものの、高値・安値とも切り上げていること、+1σラインの上で推移していることから、買い優勢の相場は変わらないと見ることができます。

【短期トレンド】
日足で見ると、ボリンジャーバンド中心線が横ばい、バンド各線も横ばい、遅行線がローソク足の中にあり、レンジ相場となっています。下値は0.7888付近のサポートラインに支えられ、上昇トレンドラインを維持できるかどうかに注目です。トライは2度目となりますが、先週末は反転しています。いったんは上昇していくと見ますが、+1σラインを越えることができれば上昇相場が続き、越えられずに反落すれば、トレンドラインを割り込んでくると見ます。

【保有ポジション】
なし

【売買戦略】
+1σまたは-1σを越えるまでは様子見を続けます。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

チャート分析はこちらを利用しています。

マーフィーの最強スパンモデルFX投資法を伝授PDF+印刷版
マーフィーの最強スパンモデルFX投資法を伝授PDF版

※検証結果及び売買ルールの入手法はこちら
※スパンモデル売買譜はこちら
△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲
スポンサーサイト

テーマ : FXでシステムトレード
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : FX システムトレード 一目均衡表

コメントの投稿

非公開コメント

人気記事
システムトレードなら
最新記事
ブログランキング
応援お願いします
FXマーケット情報
FX
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

投資生活

Author:投資生活
FXで10万円を3ヶ月で90万円弱まで増やしたのも束の間、同じ期間で同じだけ失って、元の10万円に逆戻り。本気で勉強し直しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
広告スペース
逆アクセスランキング
旬のキーワード
  • seo
キャンペーン
カスタム検索
とれまが
リンク
FX業者の徹底比較サイト!
相互リンクとランキングプラス
FX
外国為替
システムトレード
≪最高6億円くじBIG!≫
スポンサー
RSSリンクの表示
FC2カウンター
お気に入りに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
fx